地球のために知りたい。”生分解性”ってなーに?

みなさん、石けんはお好きですか?私は石けんが大好きです。

石けんが好きな理由は、何と言っても地球に優しいから!

石けんが地球に優しい理由は、合成洗剤等と比べて石けんの方が「生分解性」が高いからなんですよ。

この「生分解性」って言葉、聞いたことありますか?

 

「生分解性」は、地球に優しいかどうかを知る手がかりになる言葉です。

「生分解性が高い」というのは、「自然にかえりやすい」という考え方をすることができます。

詳しく説明すると、有機物が別の物質に変化したり、微生物の分解などを経て、

無機物になりやすいこと。これが自然にかえりやすいという考え方だそうです。

私はなるべく普段の生活で石けん由来のものを使っています。

最近では天然系原料のオーガニック洗剤やエコ洗剤なども増えてきていますが、環境への影響が少ない石けんを選ぶようにしています。

石けんかそれ以外かを見分けるのは、とっても簡単!裏面の品名の所に「洗剤」と書いてあるか、「石けん」と書いてあるかです。

石けんと聞くと固形の石けんを思い浮かべる方もいらっしゃるかと思いますが、キッチンやトイレの掃除などに使える液体タイプの石けんもあるのでとっても便利です。私がよく買っている太陽油脂の商品は、全て「石けん製品」です。

普段使っている生活のアイテムを見直すだけで、地球にも人にも優しい暮らしができます。

この写真は、ニュージーランドの世界遺産ミルフォードサウンドでトレッキングした原生林です。生い茂る緑の力強さに圧倒されました。そして、このエリアの水は透き通っていて美味しくて、とても感動しました。水は循環し私たちや植物、そして海にすむ生き物たちの命と繋がっています。

「生分解性」は難しく聞こえますが、自然にかえりやすいものを選んで地球に優しい選択をしたいですね!