日焼け止めに+α!ナチュラルな紫外線対策!!!

日焼け止めを使わずにできる!紫外線対策3アイテム!

前回、ナチュラルな「日焼け止め」を使った紫外線対策をご紹介しました。

でも、紫外線対策って、日焼け止めだけじゃないんです!
楽しくなっちゃうような紫外線対策をしていきたいですよね!
以前紹介した日焼け止めにプラスして、私が実践している日焼け対策がまだまだあります!

1、サングラス

実は、直接肌に紫外線を浴びることだけでなく、目に入る紫外線も日焼けの原因になるって知っていましたか?
目から入った紫外線によって目の細胞がダメージを受けると、脳が「日差しが強い」と判断し、メラニン色素を作るように全身に指令を出すそうです。
なので、目の紫外線ケアもメラニン抑制のために重要なんですよ。

2、UVカット効果のある衣服を身につける

この水着はseeaというブランドのものなんですがUPFという紫外線保護指数表記してあり、紫外線から肌を守ってくれます。海やプールに入る時は、UV加工されたラッシュガードや帽子をかぶるのもおすすめです。また衣服にUV加工がされていて、紫外線を防いでくれるものがあります。UV加工してあるカーディガンもここ数年愛用しています。最近よく見かけますが、車の運転の時にアームカバーをつけるのもいいですね!

3、食べ物で体の内側から紫外線対策
紫外線のダメージを極力減らすためには、抗酸化物質を含むフードもオススメです。ビタミンC、E、βカロテン、リコピンを組み合わせるとより良いみたいですよ。
具体的には、いちごやブルーベリーなどのベリー類、トマト、すいか、にんじん、さつまいも、ビーツ、抹茶、カカオ、アーモンドなど。
おいしく紫外線対策ができちゃいますね!

夏を楽しみましょう!

さあこれで万全です、もう紫外線なんて怖くないですね!!!
海も、レジャーも、毎日の犬の散歩もバッチリ!
この夏はギラギラまぶしい太陽とお友達になって、思いっきり夏を楽しみたいです。