歯磨き粉選びのコツを学ぼう!

皆さんは普段どんなふうに歯磨き粉を選んでいますか?

パッケージやサイズ、効能、選ぶ基準は沢山ありますよね。

今日は、歯磨き粉の選び方について学びましょう!

歯磨き粉を買うときは必ず成分表示を見よう!

お手持ちの歯磨き粉を持ってきて、成分表示を見てください。

どんな成分が何を目的として含まれているか詳細が書かれています。

歯磨き粉の基本成分は、汚れを除去する目的の清浄剤、泡立たせる発泡剤、水分を適度に与える湿潤剤、歯にしっかり密着させる粘着剤、歯磨きに清涼感をプラスする清涼剤、そして防腐剤などです。

私が使っている天然由来の歯磨き粉「パックスナチュロンハミガキ」の成分表示を見てみました。発泡剤や着色料、防腐剤が入っていないとってもシンプルな歯磨き粉でホッとしました。

緑茶エキスが配合されていて〔効能〕ムシ歯を防ぐ、口臭を防ぐ、歯垢を除去する、歯石の沈着を防ぐって書いてあります。これは期待できそう!

天然由来の歯磨き粉を選ぶメリット

天然由来の歯磨き粉は、合成界面活性剤やサッカリンや防腐剤、着色料を使っていません。

口の中は粘膜で覆われていて、経皮から有害物質を吸収しやすいといわれています。

経皮吸収をしやすい場所だからこそ、天然原料にこだわった歯磨き粉を選びたいです。

まとめ

まずは買う前に成分表示をしっかり見て!余計な添加物が入っていないかチェック!

そして天然由来のものを選ぼう!

毎日使うものだから天然由来にこだわった、お気に入りの一本を見つけてください!