パックスベビーはみんなを幸せにする!

実は私、ベビーではないけれどベビーオイルを使っています。

赤ちゃん用に作られたオイルは品質が高く、大人の美容オイルとしても使えます!

パックスベビーオイルはマカデミアナッツ油が使われていて、肌馴染みが良くさらりとしています。

集中パックとして寝る前に顔に塗ったり、角質が気になるかかとやひじに使っています。

 

パックスベビーシリーズの本来の使い方は、もちろん赤ちゃん向け!

ということで、パックスユーザーの赤ちゃんのいるお宅にインタビューしてきました!

 

 

お友達の三浦綾子アナウンサーと、三浦ベビゆうくん(6ヶ月)、そしてワンちゃんの福くん(2歳)です。

三浦さんはゆうくんが生まれた時から、パックスベビーシリーズを使ってくれています。

「やっぱり天然由来で安心して使えるものが良かったから、迷わずパックスを選んだ!」と、品質への信頼を感じますね〜。

 

ゆうくんにパックスベビーのボディークリームをぬっている三浦さんに、使ってみて使用感はどう?と聞くと意外な答えが返ってきました。

 

「パックスのベビーシリーズって無香料なの!だから赤ちゃんにとって本当に必要なものだけを補ってあげてる感じがする!」と話してくれました。

香りをつけていないものを選ぶことも、赤ちゃんへのやさしさなんだと初めて気が付きました。香りについて、アロマの特集で前回記事を書いたばっかりだったので、香りをあえてつけないメリットを知りました。

パックスベビーボディークリームは体全体はもちろん、顔にも使えるからお風呂上がりに活躍しているそうです。

さらに三浦さんのオススメポイントは「お風呂場やお風呂上がりは赤ちゃんから手を離せないけれど、パックスベビーシリーズはポンプ式やワンタッチでフタが開けられるから片手でケアができる!」と、使いやすさも教えてくれました。

 

 

ということで、今回はパックスベビーシリーズのユーザー三浦さんを訪ねてきました。

同じ製品を使っていても、使い方や使用感は人それぞれ。話すことで見落としてしまいそうな大事なことに気がつきました!

パックスベビーについてもっともっと知りたい!

次は誰のお家に行こうかな〜!!!